仕事術

ブラック企業

上司を殴りたいほど憎くても、決して逆らってはいけない

「殴りたいほど憎い上司」というのはどの会社にもいるものですが、いざ自分の直属の上司がクソだった場合はどうすればいいのでしょう?「殴りたい」という感情を我慢して働き続けるのがいいのか?それともパワハラを訴えた方がいいのか?ブラック企業における対応策をお話しします。
仕事術

アフィリエイトの現実を知って諦めたが、再度チャレンジしようと思う

副業の定番でもあったアフィリエイトも、今では「オワコン」なんて言われます。僕もチャレンジしてみましたが、その現実を知り諦めた人間の一人です。しかしどうしても副収入が必要な状況となり、一度は諦めたアフィリエイトに再度挑戦しようと思います。
ブラック企業

体調不良でも休めない会社で働いている人は演技力で休暇を勝ち取れ

会社員にとって体は資本です。健康じゃなければ高いパフォーマンスも出せません。ゆえに体調不良のときは休んで体を回復させるのが一番なんですが、世の中には風邪や熱ぐらいじゃ休めない会社も多い。そんな体調不良でも休めないときの対処法を紹介します。
スポンサーリンク
ブラック企業

社長のバカは死んでも治らない!無能だと感じたらサッサと辞めるべき

「ウチの社長って本当にバカなんだよね」自分の雇い主の無能さをなげくこのセリフ。あなたも一度は口にしたことがあるんじゃないでしょうか?しかし自分の会社の社長が「本当にバカだ」と思うのなら、そんな会社は早く辞めた方がいいです。改善される見込みのないところで働き続けても時間の無駄。
仕事術

仕事を頑張れないのを悩む必要なし!悪いのはあなたじゃなく環境です

「社会人たるものやる気を持って働けー」なんて説教されたことないですか?世の中では努力することが美徳とされていますから、仕事を頑張れない人は「どうしてやる気を持てないの?」と悩んでいるかもしれない。でも頑張れないならそれでもOKですよ。無理にモチベーションを上げなくてもいい。
仕事術

「こんな意味のない仕事やってられん!」と思ったときの対処法

会社勤めをしていると「こんな意味のないことしてどうなるの?」と思うような仕事を押し付けられたりしませんか?時間の無駄だしイライラしまくりですよね。そんな意味のない仕事を押し付けられたときのストレス軽減法についてお話しします。
仕事術

徹夜明けの仕事はこう乗り切る!社畜が教える寝不足で働く方法

徹夜明けってキツイですよね。体がフラフラの状態なのに、あともう一日働かないといけない。そんなときは残り少ない体力を効率よく使って仕事を乗り切らないといけない。今まで何度も徹夜明けを経験した社畜の僕が、夜通し働いた後の仕事を乗り切る方法についてお話しします。
仕事術

反省文を書かされる会社はサッサと逃げ出した方がいい

あなたの会社には反省文を書かされる習慣はありますか?もしあるのなら、そんな会社からは逃げ出した方がいい。正直、書く意味のない反省文を書かせてくる会社なんてブラック企業以外の何者でもないからです。このまま働けば理不尽な要求に精神は疲弊していき、後悔することになりますよ。
仕事術

反省文は文字数があれば形になる!行数を稼ぐコツを詳しく説明します

反省文が苦手な人にとって、最大の悩みは文字数を稼ぐことだと思います。行数がスカスカの書面を提出するわけにはいきませんからね。でも反省文の文字数なんてちょっとしたコツで増やすことができますよ。今まで何枚もの書面を提出してきた僕が文字数の稼ぎ方についてお教えします。
仕事術

話しが通じない上司は相手にするな!スルー力を身に付けて自分を守れ

どこの会社にも、人の話を聞かない、話が通じない上司がいるものです。もしそのような上司の下で働くことになったら「話が通じない人」と割り切って、機械的に接しましょう。理解してもらうとするより、スルーする方が圧倒的にストレスがたまりません。