ブラック企業

ブラック企業

社内が汚く整理整頓がされていない会社はブラック企業を疑うべき

その会社がどういった会社なのかを測るバロメーターの一つに「社内の汚さ」があります。社内が散らかっていて汚いところはハッキリ言ってロクな会社じゃありません。ブラック企業である確率が非常に高いです。
ブラック企業

ウソ求人には要注意!面接で気を付けるべきブラック企業の特徴

募集内容が事実と違うことはブラック企業の求人ではよくあること。そしてそんな詐欺求人にダマされて面接を受けにいってしまう人もいるでしょう。今回は求人詐欺にあわないために「面接時でのブラック企業の見分け方」をご紹介します。企業訪問のときは注意して会社の様子を見るようにしましょう。
ブラック企業

社長が裸の王様化するのには社員にも問題がある

ワンマンの社長って、偉そうにしていますが実際は社員に見下されていることが多い。本人は自分のことを賢いと思っているんでしょけど、まわりからバカにされていることを気づいていません。まさに『裸の王様』状態のわけですが、社長がこのように裸の王様化するのは周囲の社員にも原因があるのかもしれません。
スポンサーリンク
ブラック企業

今どき手書きを強要してくる奴って頭悪いんじゃねーの?

僕は仕事で書類作成を行うことがありますが、その作成を手書きでさせられることがあります。ワードで作った方が確実に早いのに、なぜか手書きで作ることを強要されるんです。もしあなたのまわりにも手書きを強制してくる上司がいたら、そのような人間は総じて無能なので見限った方がいい。
ブラック企業

兄貴肌の上司に慕っている部下の姿を見るとブラック企業を連想させる

世の中には「兄貴肌の上司」というボジションの人がいますが、それってすべて偽りだと思います。部下の人間が上司にアニキ的存在を演じさせてあげているだけ。もし兄貴肌の上司と仲良さそうにしている部下を見たなら、それは慕っている姿ではなくて、そのように強要されているパワハラの現場です。
ブラック企業

「人手不足だから辞められない」は間違い!会社の言い分は無視すべし

退職希望を申し出たときに「代わりの人間がいない」といって、会社から引き止められるのはよくあることです。ただ、いくら人手不足だからといっても退職予定を引き伸ばしてはいけませんよ。人手が足りないのも、代わりの人間がいないのも、すべては会社の責任です。あなたが背負うべき問題じゃない。
ブラック企業

働き方改革法が実施されてもブラック企業は絶対になくならない

平成31年4月1日から実施される働き方改革法。これによって我々の労働環境はどのように変わるのでしょうか?僕が想像するに、おそらくウチの会社には全く影響ないと思います。何一つ改善されることなく、今まで通りの劣悪な労働環境が続くことになるでしょう。
ブラック企業

ウチの社長は社員のモチベーションを下げる天才です

ウチの社長は人のやる気を削ぐことに関しては身に出る者はいません。まさに社員のモチベーションを下げる天才。従業員に嫌われるために生まれてきたような存在です。今回は、社長がどれだけ社員に嫌われ、そして、どれだけモチベーションを下げる原因になっているかをお話しします。
ブラック企業

まさに時間泥棒!部下の予定を平気で潰すクソ上司は消えろ!

会社の上司って何であんなに自己中心的なんでしょう?部下を振り回したあげく、平気で人の時間を奪ってくる。はっきり言って時間泥棒の上司は会社にとってのガンです。人の予定を潰すだけでなく、ヤル気さえも奪っていく。ホントにこの世から消え去った方がいい。
ブラック企業

SNSを監視してくる会社の社長が異常すぎる

ウチの会社にはSNSをやっている社員はいません。なぜなら社長が従業員のSNSを逐一監視しているからです。社員の私生活を覗き、気に入らないことがあれば説教です。それが嫌で、ウチの会社ではTwitter(ツイッター)やInstagram(インスタ)も、誰一人やっていません。